高齢者講習と交通事故

10.28..JPG
10月28日に届きました。
事の始まりは 4月5日に遡ります。
午前中に高齢者講習を済ませ、昼食後のウォーキング中に交通事故に遭いました。
講習 (1).JPG
講習.JPG
高齢者講習.JPG
鴻巣 運転免許センター
DSC_3520.JPG
DSC_3513.JPG
DSC_3515.JPG


午前のウォーキングは出来なかったので、午後の部を早めにスタートして マルエツ前交差点、
青信号の横断歩道を渡っていたところ、右折して来た車に気付き、
咄嗟に左手で避けようとしたが 押し倒され負傷しました。
事故現場
10.28DSC09936 - コピー.JPG

ウオーキングコース
https://youtu.be/IxDRkK8_2-I

近くに居た人が警察と消防に連絡してくれましたが、アララという間に車は走り去ってった。


救急搬送され、病院で手当てを受ける前に 駆けつけてくれた娘に撮ってもらいました。
転倒した衝撃でシャツが裂けています。DSC_3526 - コピー.JPG
右ひじ、右膝、右手掌 入浴時に気が付いた右腰部(ここは完治まで3週間かかりました)
IMG_20221102_172058.jpg

診断書4.6診断書.JPG
診療明細書.JPG


その日の夕方、自宅に事故捜査係の警察官が来て、現場検証?が小1時間ありました。
ナンバーを覚えていたのが、容疑者特定の決め手になったようです。

4.5久喜警察.JPG
覆面車内
4.5.17時11分.JPG
警察官2名 現場の計測作業してました。
4.5.5.17.JPG


翌日は被害状況の説明(調書)が1時間半ほど久喜警察署で。送迎は娘に頼みました。
P1140043.JPG
4.6polis - コピー.JPG


オイオイ・・・
残念なのは行政処分されるまでは、運転が可能だとのこと。
90歳の被疑者の車です。ウォーキングコースと かぶっている。
5月20日
5.20.11.40.JPG
6月1日
6.1.JPG

7月7日 民事は解決

8月30日 起訴相当の案件なので、検察庁まで来て欲しいとの電話(12分間)があったが、
「今更かよ」 との想いで断った。
行政処分は免許取り消しだろうし・・・


そして
検察庁からの通知書

10.28.JPG

一件落着




青信号でも 注意は怠らないように!











この記事へのコメント

テルオ
2022年11月04日 18:47
びっくりしました。
大事に至らなかったのは、不幸中の幸いでしたね。

しかし、ひき逃げは酷い、民度が低すぎる。
もげー
2022年11月07日 16:49
当初、保険会社の担当によると、本人は免許返納する意向だとの事だが、救護義務違反(ひき逃げ)は免許取消の行政処分です。
若い担当も勉強不足で呆れました。

余談ですが、10月にはコロナ感染しました。